読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジョジョ読者のブログ

ジョジョの奇妙な冒険の感想、批評、考察を書いています。

ジョジョ3部 タロットのトリビア

ジョジョにまつわる都市伝説で、ボインゴの予言の書が「9.11テロ」を予告していた?というものがある。あといくつか、オカルト的な恐ろしい噂があった気がするが思い出せない。(ジョジョ3部の旅のルートが、猿岩石のヒッチハイクと一致していたという…

ジョジョ3部の「サブタイトル」

(※下記の記事は、あまりまとまりのなく、読んで楽しい内容にもなっていませんが、個人の見解を記録するため、また忘備録として掲載します。 ジョジョ3部のサブタイトル、ジョジョに現れる宗教的影響についての記事です。) ジョジョ3部のテレビアニメ エ…

ジョジョ3部の「完全版」

ジョジョ3部の望ましい「完全版」、自分の思うものはこんなものだ。 (1)コミックス27巻 DIOが花京院に「世界」を発動するシーン。 3ページの大ゴマシーンを、連載当時のものに戻す。 (2)3部OVA 1993年頃制作の8話~13話を、発禁を解…

「あ……悪魔だ……この男……」

本ブログはジョジョの私的な感想を書くことを目的にしていて、 外部サイトへのリンクを貼ることなどはしてこなかったのですが、読んでて「う~~ん」と唸ってしまったので、転載することにしました。 コンビニの7-11 FCオーナーへの情報開示書面 http:…

王さんと承太郎

王貞治さんが、読む野球という雑誌で「ホームランの魅力」をテーマにしたインタビューを受けている。そこでの発言。 Q 荒川さんが「王は常にホームランを求められていて辛かっただろうな」とつぶやきました。王さんは辛かったのですか? 王は小さく笑った。 …

おまけカットの思い出

ジョジョニウムーージョジョ完全版の刊行がまもなくスタートするが、たぶん自分は買わない。 理由は、いちど買って持っている単行本であるし、リアルタイムで集めた単行本のほうが価値があると思うからだ。 ドラゴンボールやドクタースランプの新装版・完全…

ジョジョリオン5巻と、3部のアニメ化 ネガティブな感想

ジョジョリオン5巻を買った。カツアゲロードの話の決着は、警察官が言うように公務執行妨害(警官への傷害)がウヤムヤになっていてちょっとすっきりしない。 絵が全体的に雑で、康穂が教室の椅子に座ったり、松の上で屈むところはデッサンが随分くずれてい…

ジョジョをリアルタイムで読んだ記録

ジョジョをリアルタイムで読んだ記録。ごく個人的な記録です。徐々に遡る、荒木作品との出会いはバオー来訪者が最初。兄が買っていた少年ジャンプで読んでいた。初回掲載前の予告(バオーが正面向いて吠えるカット)と、最終回の見開き表紙を覚えている。次…

スタープラチナの肩パッド

ジョジョベラー スタンドブックからの話題。 荒木先生によるコメントで、スタープラチナの肩パッドについて語られている。 曰く、肩パッドの渦巻き模様は「北斗の拳」に影響を受けているが、波紋や無限を表現・象徴したものであるらしい。 1・2部の波紋→3…

旅と故郷

先のエントリーで触れていた、保守と革新という概念は、「旅と故郷」という物語の黄金律に当てはまる。 主人公が故郷を旅立ち、異国を旅することで成長し、以前とは違う自分となり故郷に帰る。 主人公は故郷に留まったままではダメで旅に出る必要があり、か…

理想と現実

7部SBRから、連載の舞台が少年誌から青年誌に変わった。正確には、2nd stage、遺体争奪戦の始まる所からウルトラジャンプでの連載に切り替わった。 作者がどこまで連載誌の切り替えを意識したのかは分からない(本人じゃないので)が、SBRという物語の風合…

ジョジョとドラクエ 創作の目指す高み

ジョジョとドラゴンクエストが似ている、という言説がある。自分も、そう思うところがある。 ジョジョとドラクエが似ているのは、1~3までが3部作として連なって成立しており、また1~3によって、その後のシリーズの基盤が出来上がったところだろう。 …

悪役の美学

ジョジョに限らないが、面白い物語には優れた悪役がいる。 ウルトラマンの主役はウルトラ怪獣、その造形とバリエーションにあると言う人もいる。 ジョジョにおいて、裏の主役たる悪役はディオに尽きるだろう。 ディオには、1部、3部、また6部の作中で語ら…

ジョジョ2、3、7部に見る 分離→旅→帰還

ジョセフ・キャンベル著 千の顔をもつ英雄によると、 ヒーローの物語、神話は下記のひな型を持つものが多いという。(松岡正剛氏の受け売り) (1)「セパレーション」(分離・旅立ち)→(2)「イニシエーション」(通過儀礼)→(3)「リターン」(帰還) 分離→旅→帰還と…

ジョジョ3部の旅、未来への道

作者の言によると、ジョジョ3部は、さまざまな象徴性をもって描かれているという。 運命の車輪戦で、敵がいうセリフ(以下、うろおぼえによる筆記) 「おめーらには文字通り道は無い。エジプトへの道も、生き残る道も、輝ける未来への道もない。なぜならッ…

ジョジョで燃えたキャッチコピー

3部2話、巻頭カラー 守護霊を持つ承太郎の背後に、ディオがほくそ笑む見開き。 ジョナサン、ジョセフ、承太郎…。 100年の時を越え、今 激動 第3部!! 一行目の部分は頭にこびりついていて、今でも日常のふとしたはずみに頭に甦ってくる。それくらいイン…