読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジョジョ読者のブログ

ジョジョの奇妙な冒険の感想、批評、考察を書いています。

商売としてのジョジョ

純粋芸術の条件

成田亨作品集という本が出ていて、さっそくに買い求めた。成田亨はウルトラマンやゼットンのデザインをした人で、元々は彫刻家、「一個の独立した個人として、純粋芸術を追求し、世に認められること」を求めた人である。アートとデザインの境目は何か?芸術…

ジョジョ3部の「完全版」

ジョジョ3部の望ましい「完全版」、自分の思うものはこんなものだ。 (1)コミックス27巻 DIOが花京院に「世界」を発動するシーン。 3ページの大ゴマシーンを、連載当時のものに戻す。 (2)3部OVA 1993年頃制作の8話~13話を、発禁を解…

ジョジョリオン6巻、ウルトラジャンプ最新号、3部のアニメ ネガティブな感想

(あまりまとまりのない記事ですが、忘備録として。また、ネガティブな愚痴を含みますことをお留め置きください)ジョジョリオン 6巻が発売され、同日にウルトラジャンプ最新号も発売された。また、3部TVアニメのプロモーション映像が公開され始めている…

理想の科学者像

ジョジョと関係ない話題で恐縮ですが、STAP細胞 技術開発の行く末に興味がある。自分は分子生物学者でもなく、専門外の事柄に判断を下すことはできないけど、バカンティ教授、小保方さんらの発想・研究が実を結ぶのか、再現性あるものとして確立されてい…

「あ……悪魔だ……この男……」

本ブログはジョジョの私的な感想を書くことを目的にしていて、 外部サイトへのリンクを貼ることなどはしてこなかったのですが、読んでて「う~~ん」と唸ってしまったので、転載することにしました。 コンビニの7-11 FCオーナーへの情報開示書面 http:…

今どんな気持ち?

ジョジョリオンが、文化庁メディア芸術祭 マンガ部門大賞を受賞した。前後して、ジョジョニウム1,2巻が発売されたが、小口 緑色のインクがにじみ、ひどい時はページを綴じてしまってる場合もあるそうで、落丁が問題になっていることを知った。 個人的には…

おまけカットの思い出

ジョジョニウムーージョジョ完全版の刊行がまもなくスタートするが、たぶん自分は買わない。 理由は、いちど買って持っている単行本であるし、リアルタイムで集めた単行本のほうが価値があると思うからだ。 ドラゴンボールやドクタースランプの新装版・完全…

ジョジョリオン5巻と、3部のアニメ化 ネガティブな感想

ジョジョリオン5巻を買った。カツアゲロードの話の決着は、警察官が言うように公務執行妨害(警官への傷害)がウヤムヤになっていてちょっとすっきりしない。 絵が全体的に雑で、康穂が教室の椅子に座ったり、松の上で屈むところはデッサンが随分くずれてい…

お金の力

自分がこのブログを書き始めたきっかけの一つは、ジョジョ25周年の様々な商品化で、ネット上の商品レビューに違和感を感じたことだった。2012年秋 TVアニメがスタートして、家族に見せたが冷笑され、大人にも子供にも気に行ってもらえるものではなかっ…

稀代のクソゲー

自分がはじめて買ったTVゲームソフトは、「キン肉マンマッスルタッグマッチ」だった。 しかし、最初に買ってよく遊んだソフトというとスーパーマリオブラザーズという印象が強く、もやがかかったようで思い出せないでいた。 それが思い出せたのは、バンダイ…

ジョジョのパクリ 創作におけるパクりパクられ

ジョジョファンには耳の痛い話かもしれませんが、ジョジョのパクリについてです。 自分には3歳上の兄がいて、映画好きの彼は、自分が小遣いで買ってきたジャンプを回読してはあれこれ感想を述べたものだった。 運命の車輪が、スピルバーグの映画「激突!」を…

椛島編集の一喝「新人が人気なんか気にするな! 大事なのは完成度だ!」

少年ジャンプ 椛島氏が編集が務めたマンガの一つに、岸 大武郎「恐竜大紀行」がある。 同書の完全版が出版されており、鳥山明先生のあとがき、作者のあとがきがある。 (ちなみに、鳥山先生がジャンプ誌上で目に留まり、読み込んだ数少ないマンガが恐竜大紀…

荒木先生の爪の垢

ジョジョベラー限定版、荒木先生がイラストを描く中継動画、荒木先生と椛島編集の対談をおさめたBRで、12000円の割り増し価格で販売するらしい。 荒木先生自身がジョジョベラー販促冊子で述べているように、絵を描く様子はあくまで裏方の仕事であって…

ジョジョ関連商品のライフサイクルと、後に残る作品

6部7部中心のイラスト集 ジョジョベラー、完全受注生産・2万円で今秋発売らしい。スタンド図鑑やインタビュー本が付くそうだが、既発表のイラストが中心の書籍で、儲けにかかってるなという印象。アニメ円盤も含めて、大人のファンの購買力はすごい。小中学…

ジョジョ推しの背景にある腐女子

TVアニメのキャラデザイン、また日テレzipで、ジョジョ女子特集=ジョジョ立ち特集なるものが組まれたらしいことからの着想。 TVアニメのエリナやスージーQ、リサリサが原作とかけ離れたデザインで、年の若い前者はかわいいかんじ、渋いリサリサは変に…

OVAとTVアニメ

ジョジョのTVアニメ もしかすると、3部が製作されるかもしれない。 そこで、北久保監督らによるOVAと、TVアニメを比較して考えてみる。 OVAのジョジョは男っぽくかつ映画っぽく、アニメのジョジョは女っぽくかつ漫画っぽく作られている気がする。 アニメ…

宮崎駿「本へのとびら」から、2つの書評

岩波少年文庫を紹介する本 宮崎駿「本へのとびら」から、2つの書評を転載。ジョジョ25周年プロダクツに捧げます。 ●ホビットの冒険 トールキン著 イギリスのファンタジーの傑作。旅と冒険、財宝と魔法、勇気と戦いの書です。ところが、今ではなんだか色あ…

信者と読者

ジョジョ信者(Fan ファン)と、ジョジョ読者(Reader)を区別する、岸辺露伴の一言。 「この岸辺露伴が金やちやほやされるためにマンガを描いてると思っていたのかァーッ!! ぼくは『読んでもらうため』にマンガを描いている!『読んでもらうため』。ただ…

ジョジョのTVアニメ

amazonレビューより転載。 「しっかりしたものを作ってほしい」 2012/10/29 By 双眼 レビュー対象商品: ジョジョの奇妙な冒険 Vol.1 (全巻購入特典フィギュア応募券付き)(初回限定版) [Blu-ray] (Blu-ray) 作画、演出がどうにも安っぽく、画面やストーリーに…