読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジョジョ読者のブログ

ジョジョの奇妙な冒険の感想、批評、考察を書いています。

「サスペンス 5つの要素」による、ジョジョ1~8部の作品評価

映画の掟にならって、ジョジョ1~8部を「サスペンス 5つの要素」で作品評価をしてみた。

各要素 ☆1つ~5つまで、合計25点満点。100点満点に換算した点数も表示。

 

1部

謎 ☆☆☆☆

感情移入 ☆☆☆☆

設定描写 ☆☆☆

ファンタジー性 ☆☆☆☆

泣ける ☆☆☆☆

合計 19(76点)

 

2部

謎 ☆☆☆☆

感情移入 ☆☆☆☆

設定描写 ☆☆☆

ファンタジー性 ☆☆☆☆

泣ける ☆☆☆☆☆

合計 20(80点)

 

3部

謎 ☆☆☆☆

感情移入 ☆☆☆☆☆

設定描写 ☆☆☆☆☆

ファンタジー性 ☆☆☆☆☆

泣ける ☆☆☆☆

合計 23(92点)

 

4部

謎 ☆☆☆

感情移入 ☆☆☆☆

設定描写 ☆☆☆☆

ファンタジー性 ☆☆☆

泣ける ☆☆☆☆

合計 18(72点)

 

5部

謎 ☆☆☆

感情移入 ☆☆☆☆

設定描写 ☆☆☆

ファンタジー性 ☆☆☆

泣ける ☆☆☆

合計 16(64点)

 

6部

謎 ☆☆

感情移入 ☆☆☆

設定描写 ☆☆☆

ファンタジー性 ☆☆☆

泣ける ☆☆☆☆

合計 15(60点)

 

7部

謎 ☆☆☆☆☆

感情移入 ☆☆☆☆☆

設定描写 ☆☆☆☆

ファンタジー性 ☆☆☆☆

泣ける ☆☆☆☆

合計 22(88点)

 

8部

謎 ☆☆☆☆

感情移入 ☆☆

設定描写 ☆☆☆

ファンタジー性 ☆☆☆

泣ける ☆☆

合計 14(56点)

 

主観の入った、偏愛的な意見ですみません。

100点満点で、60点を割っているのは赤点。80点が佳作、90点が不朽の名作のボーダーラインか?

3部、7部 現実の大陸を旅しながら、謎を解き明かしつつ、仲間が絆を深めていく物語が好みのようだ。